読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無事・・終わりました

ブログでの記録は完全に放置していたけれど、無事合格しました。

6年生の夏にいきなり受験したいといい始めて、思いとどまるように説得したものに。娘はまったく耳を貸さず。

強い強い意志で、塾に通うことなく合格しました。

 

合否発表は、大雪&都知事選&ソチオリンピックという・・なんだかそれどころではない日でした。

友達は親子でけじめをつけたいと言って早々に発表を見に出かけたのに、我が家は家族全員で、雪かきに全力を尽くしていました。

 

頑張った本人は発表を見に行きたかったようですが、雪が降らなくても我が家は行かないつもりでした。

 

けじめは、答案用紙を書き終えるときにつけて欲しかったし、実際に娘はものすごくすっきりとした顔で試験会場から出てきました。

合否関係なく、受験勉強で得たものは絶大で、だから、もう十分だと思っていたのです。

 

ところが、いざ9時になってホームページで確認しようと思ったら、アクセスが集中して見れない。そのうち、友達から合否がメールできて、急に緊張し始めて、娘は逃避のためか寝始める!

これはいかん、と急遽バスで学校へ向かいました。

 

合格発表の掲示板では、娘の番号がスポットライトを浴びているような気がしました。

やはり、嬉しいものです。